トップ > トピック展関連書籍 > 玉〜古代を彩る至宝

玉〜古代を彩る至宝

古来よりその美しさだけでなく、神秘性を持つ特別な存在であった「玉」。
それはどのように作られ、どのように使われたのか。
全国的な調査研究の成果から、知られざる古代の玉の深層に迫ります。
古代歴史文化にゆかりの深い14県(埼玉県・石川県・福井県・三重県・兵庫県・奈良県・和歌山県・鳥取県・島根県・岡山県・広島県・福岡県・佐賀県・宮崎県)で構成される「古代歴史文化協議会」が、
平成26年度から調査研究を行った「古墳時代の玉類」の成果をまとめたものです。
価格 : 1,980円(税込)
数量
 

かごに入れる すぐに購入
  • お気に入りリスト
  • 商品についての問い合わせ

ページトップへ